MacでVSCodeのインテリセンス(入力補完)をCommand + Spaceに設定する

2022-05-07

 VSCodeでインテリセンスをwindowsと同様のCtrl (Mac: Command) + Spaceに変更をしたかったのですが、方法がわからず手間取ったので記録として残しておきます。

Spotlightのショートカット設定をOFFにする。

 Macの「System Preference」 からキーボードの設定にいきます。

 キーボード設定の「ショートカット」から「Spotlight」の設定に進み、Command + Spaceのショートカットをオフにします。

VSCodeのインテリセンス設定を修正する。

 VSCodeを開き、「Preferences」→「Keyboard Shortcuts」に進みます。

 キーボードのショートカット内のTrigger Suggestの設定をCommand + Spaceに修正します。

以上です。